読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語学習のネタ帳

英語が好きな人の英語中心の英会話雑記ブログ。

英語は1文中に動詞は1つだけしか入れられない

なんだかよくわからない題名にしてしまいましたが、簡単に言うと英語では1文の中に動詞が2つ以上入ることはないということです。

 

この記事の中でもさらっと書いたのですが、1英文に対し、動詞は必ず1つ必要なんだけど、2つ以上あってはいけないんですね。

kimi9.hatenablog.com

 

ですので、英文を眺めてみて動詞がないなら1つ補ってあげる必要がありますし、2つあればそれは間違いだということです。

 

例えばこんな英文

 I am like soccer. 僕はサッカーが好きです。

am も likeも動詞なので、動詞が2つ入っています。

ですので、正解は I  like soccer.

 

文法をしっかり勉強しとくと不定詞を使って

  I  like to play soccer.  僕はサッカーをすることが好き

のように動詞の前にtoを付けることで名詞に変えて使うことができたりします。

文法覚えると英語めっちゃ楽しいですよ!

 

もっとややこしいのが、日本語に動詞が入っていないタイプ

 

この写真は美しい

 This photograph beautiful.

日本語に動詞が入っていないので、英語でも動詞を忘れがちですがこれだと不正解です。

正しくはThis photograph is beautiful.

be動詞が入ります。

 

形容詞と動詞の区別がつきにくいパターンで間違えやすいので、慣れないうちは動詞が必ず1つあるかどうか確認するといいと思います。

そのうちにlike は形容詞っぽいけど動詞のように頭に記憶されます。

 

最後に覚えておきたいのが、文と文をつなげる接続詞が入ると動詞が2つあるということです。

andとかthatとかですね。

文を接続しているので、1文ではなく2つ英文があるので、当たり前なのですが念のために書いときます。

I know that he lives in Tokyo. 私は彼が東京に住んでいることを知っている

thatを挟んでknowとliveという動詞が2つ入っています。