読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語学習のネタ帳

英語が好きな人の英語中心の英会話雑記ブログ。

英会話学習における英作文の効果について

英語勉強法

これは賛否あることなので、個人の感想だということを強調しておきたいのですが、英会話を勉強するにあたり、英作文は非常に有意義なレッスンだと思っています。

 

よく聞く言葉で、「英語を英語として感じろ」、「英語は英語のまま覚えろ」、という言葉。

 

これは間違っていないと思いますが、初心者のうちは非常に敷居が高いです。

英語に慣れてくると、英語は英語で感じることもできるようになってきますが、初心者のうちはこれを行うと、あまり身になりません。

 

英語と日本語は別物なんだから英語は日本語に訳せないし、日本語も英語には訳せないという理屈はわかるのですが、やはり初心者のうちは文法を勉強して英作文(言いたいことを英語で言えるように)の反復練習が非常に有効的だと思います。

これを繰り返し行って、瞬時に英語が出てくるレベルになれば、英語を英語として感じたり、覚えたりできる準備が整ったといえると思っています。

 

私が英会話を勉強してきた中での感覚的なものなのでうまく説明できているかわかりませんが、ある程度必要な文法は覚えて、それを使った表現を自分で繰り返し発信していくうちに、英語に慣れてきて、瞬発力もつき言葉が出てくる感じです。

聞くとき、理解するときもそう、ここまでくれば、聞き取った英語はセンテンスごとに塊で理解できているようになるので、返り読みもありませんし、これはもう英語を英語で理解できているということにしています。

 

もちろん、その中に知らない単語があったりもするのですが、べつに1つぐらい知らない単語が混ざっていても、文型が分かっていれば、大体のことはわかります。

動詞だと厳しいですが・・・

 

ちなみに、英作文を行う際はその英文が実際にネイティブに通じるかどうかを確認しなければなりません。

つまり、正解を知るということが非常に大切です。

間違った英文を毎日書いていても、そのままで終わってしまいますからね。

 

これを回避する方法は2つ。

1.ネイティブに添削をお願いする

2.答えが用意されている英文法ドリルみたいなものを使う


私の場合はネイティブを2人雇いました。時給換算で私の英作文を添削していただき、本当に実力が上がりました。

ですが、ネイティブをやとうと結構なお金がかかります。

 

ですので、お金がない人はlang-8 ランゲエトという、自分の母国語を勉強している人の投稿を添削しあうサービスを使うといいです。

無料である程度使えますし、まあまあ添削していただけます。
※有料版もあるので課金したくない人は注意

 

ただし、自分も日本語を勉強している人の添削をしてあげてくださいね。

日本語を勉強している英語圏の人と友達になれるなんてことがあれば最高ですね。

難しいとは思いますが。

 

lang8の説明はこれ

www.xn--nckg3oobb4951fv4ci7lpj8cpbqx7k.com


2に関しては世の中にたくさん売られていますので、英作文本を買ってやりまくるだけです。

私は瞬間英作文Essential Grammar in Useをやりまくりました。

 

瞬間英作文は何回購入したかな、、今でもたまに英作文をやりますので今あるのもボロくなっています。

f:id:kimi9:20170218120825j:plain

 

Essential Grammar in Use(英語版)

f:id:kimi9:20170218120843j:plain