読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語学習のネタ帳

英語が好きな人の英語中心の英会話雑記ブログ。

違いを確認する表現「What is the difference between A and B?」

なんか急に思いついたので、違いを確認する表現を使ってみたいと思います。

電話で確認するときでもいいですし、店頭で確認するときでもいいのですが、商品の違いを確認する場面はかなり多いと思いますのでけっこう使います。

 

What is the difference between A and B?

「AとBの違いは何ですか?」

 

この型を覚えてしまうだけで何にでも使えます。

 

What is the difference between regular and pro?

What is the difference between special and deluxe coffee?

適当に書きましたが、こんな感じです。

 

英語を勉強してる人は、ニュアンスを聞くときとかもいいですね。

 

What's the difference between overseas and abroad?

とか。

 

今記事を書きだしてなんなんですが、difference は違いという意味ですし、What is も分かると思うので説明不要なフレーズだったですね。

(What's the difference で違いは何)

 

何か気を付けることといえば、between は 間にという意味なので、2つを比較するフレーズだということぐらいでしょうか。

 

3つ以上の場合はbetweenの代わりにamongを使うので、一般的には下記のように使うと説明されている人が多いと思います

 

What is the difference among A , B and C?

 

ですが、これ用法として間違ってるなんて意見も・・・

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

じゃあネイティブは使ってるのかどうか見てみましょう。

twitter.com

 

ツイッターなので全員がネイティブとは限らないのですが、まあまあ使われています。

 

 

 

うむ、問題なさげ。

 

用法
この場合 between の代わりに among を用いることはできない

New College English-Japanese Dictionary, 6th edition (C) Kenkyusha Ltd. 1967,1994,1998

 これどうなんだろう?

 

知ってる人教えてください。